スポーツ・文化への協賛

坂茂建築展

タカラレーベンは2020年、住宅から公共施設、災害支援プロジェクトなど幅広い分野で活躍し、建築界のノーベル賞と称されるプリツカー賞を受賞した建築家・坂 茂氏が設計した大分県立美術館(OPAM)の5周年を記念して行われた展覧会 『坂茂建築展~仮設住宅から美術館まで~』(2020年5月11日~7月5日)に特別協賛しました。阪神・淡路大震災の仮設住宅や最新プロジェクトの実物大模型などが展示され、多くの来場者の皆さまに坂 茂氏の作品を鑑賞していただきました。

坂茂建築展

日テレ・東京ヴェルディベレーザ

2021年2月に、日本の女子サッカーをリードする「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」とコーポレートパートナー契約を締結しました。東京ヴェルディが掲げる「スポーツの力で【幸せの実現】を目指し、豊かな未来を切り拓く」という理念に共感し、「女性活躍推進や人材育成」「地域社会への貢献活動」を進めるパートナーとして歩んでいきます。

日テレ・東京ヴェルディベレーザ

特別展「きもの KIMONO」

日本の美を国内外に発信する日本博を推進する文化庁が主催する特別展「きもの KIMONO」(2020年6月30日~8月23日 東京国立博物館)に協賛しました。800年以上を生き抜き、今なお新たなファッション・シーンを繰り広げる「きもの」の美を多くの来場者に体験していただきました。

特別展「きもの KIMONO」

山本倫子撮影

タカラレーベン東北における文化伝承の取り組み

当社グループは、地域の文化遺産を守りながら、未来に向けた街づくりを進めています。タカラレーベン東北が、宮城県仙台市の青葉城に近い武家屋敷跡の土地で開発した「THE LEBEN 仙台大手町」の建設工事では、発掘調査により見つかった江戸~明治期の遺構や瓦、陶磁器などの遺物を市の当局に寄贈しました。また、外観デザインには仙台藩の初代藩主でもある伊達政宗が好んだ「懸造り」という建築様式を採用し、その土地の歴史的な背景も捉えたデザインを残すことで地域の歴史や文化の伝承にも取り組んでいます。

タカラレーベン東北における文化伝承の取り組み

grape Award2020

WEBメディア「grape(グレイプ)」が主催する「grape Award」は、心に響くエッセイを募集するコンテストです。タカラレーベンは、「grape Award」に3年連続で特別協賛し、企業ビジョン「幸せを考える。幸せをつくる。」に相応しい「幸せ」が感じられる作品に、「タカラレーベン賞」を贈っています。

grape Award2020

「仙台89ERS」オフィシャルスポンサーを通じた地域の活性化

タカラレーベンは、スポーツ振興を通じた地域応援と地域活性化を目的に、宮城県仙台市をホームに活躍するプロバスケットボールBリーグ「仙台89ERS(エイティナイナーズ)」のオフィシャルスポンサー契約を2019年9月より締結しています。「仙台89ERS」の活躍を支えながら、バスケットボールを通じた地域のスポーツ振興、地域活性化に取り組み、地域社会の幸せや発展に貢献していきます。

「仙台89ERS」オフィシャルスポンサーを通じた地域の活性化
「仙台89ERS」オフィシャルスポンサーを通じた地域の活性化

紀州口熊野マラソン

「紀州口熊野マラソン」は、和歌山県上富田町で毎年2月の第1日曜日に開催される自然豊かなコースが特徴のフルマラソン、ハーフマラソン大会です。タカラアセットマネジメントが資産運用業務を行っているタカラレーベン・インフラ投資法人は、同大会の開催地である地元にLS白浜発電所を保有しており、社会貢献と地域活性化の一環として、同大会にオフィシャルスポンサーとして協賛しています。

紀州口熊野マラソン

タカラレーベン東北ナイター

タカラレーベン東北は、野球を通して社会貢献・社会奉仕するというプロ野球の理念に賛同し、東北楽天ゴールデンイーグルスに2014年より協賛しています。2019年度は、7月5日に楽天生命パーク宮城で行われた東北楽天ゴールデンイーグルス対北海道日本ハムファイターズ戦で「タカラレーベン東北ナイター」を開催し、25,282名にご来場いただきました。

タカラレーベン東北ナイター

大相撲イベント「はっきよいKITTE」

タカラレーベンは、東京駅直結の商業施設「KITTE(キッテ)」で開催される夏恒例の大相撲イベント「はっきよいKITTE」(主催:日本郵便株式会社)に2017年度より協賛しています。横綱の土俵入りや綱締め、迫力ある取組を間近で楽しめるほか、相撲甚句や初切、力士トークショーなど盛りだくさんの内容で、日本の国技・大相撲の魅力を国内外から集まる皆さまに体験していただいています。

大相撲イベント「はっきよいKITTE」

将棋タイトル戦「叡王戦」

タカラレーベンは「叡王戦」(主催:株式会社ドワンゴ)の第3期、第4期、第5期に協賛し、伝統文化としての将棋の普及・発展に貢献しています。「叡王戦」は、最も新しいタイトル戦(優勝者にタイトル・称号が与えられる大会)であり、予選トーナメントの注目局と準決勝以上の対局、本戦トーナメントと決勝七番勝負が、ライブ動画配信サービス「ニコニコ生放送」で生中継され、多くの将棋ファンに観戦されます。

将棋タイトル戦「叡王戦」