地域に住む価値の創造

「地産地住」×「文化伝承」

タカラレーベン西日本は、「地産地住」と「文化伝承」という2つの事業コンセプトのもと、その地域に根付いている文化や伝統工芸を地域の皆さまと一緒に繁栄させ、伝承させるお手伝いをしています。

マンションの共有部に「博多織」などの伝統工芸品を取り入れたり、企画段階から間取りやデザインに地域性を考慮したりするほか、地元の工芸組合と協力して共同でプランニングするなど、地域の皆さまと一緒に文化伝承に取り組み、インバウンド消費の活性化や、文化性の高いマンションのご提供につなげています。

booklet-pg34-3