居住性の追求

マンション共用施設の充実

居住者のライフスタイルやニーズに合わせた、マンション共用施設の提供を通じて、居住者の暮らしのゆとりと豊かな時間の創出をサポートしています。

booklet-pg29-1

レーベン守谷THE SQUARE(写真左:プレイルーム、写真右:ライブラリーコーナー)

茨城県守谷市の「レーベン守谷 THE SQUARE」では、ゆったりとくつろげるラウンジやダーツコーナーのあるパーティルーム、ビリヤードが楽しめるプレイルーム、バーカウンターを備えたカフェ&バー、仲間同士で盛り上がるカラオケルームとミュージックルーム、青山ブックセンターと提携したライブラリーコーナーなどを、「レーベン守谷THE BRIDGE」では、木のぬくもりを感じるカフェラウンジのほか、パターゴルフスペースやボルダリングウォール、家族や友達との幸せな時間を記録するフォトスタジオなどを提供し、家族やゲストとのコミュニケーションの創出をサポートしています。

booklet-pg29-2

レーベン守谷THE BRIDGE(写真左:カフェラウンジ、写真右:パターゴルフスペース)

また茨城県つくば市の「レーベンつくばCORIS」では、各共用施設に海外から取り寄せたインテリアや、モロッコやオーストリア、スウェーデンなど海外をイメージした装飾を施し、マンションにいながら世界を旅しているような、日常では味わえない気分を演出し、居住者の豊かなライフスタイルの創出に寄与しています。

booklet-pg29-3

レーベンつくばCORIS(写真左:モロッコイメージのゲストルーム、写真右:スウェーデンイメージのキッズルーム)

最適な構造・設備のセレクト

床や扉、水回りなどの内装だけでなく、二重床・二重天井、パイプスペースの配管部分など建物内部の構造に至るまで、その土地、そこに住むお客さまに合わせて、物件ごとに仕様を変え、最適な構造・設備を組み合わせています。

booklet-pg29-4

物件ごとに最適な設備を導入

booklet-pg29-5

(概念図)

耐震・耐火構造

快適で安全な家族の暮らしを守るために、当社グループでは、提供するすべての住まいに、耐震・耐火構造を備えています。

堅牢な耐震構造

マンション施工においては、地中の支持層まで強固な杭を直接打ち込む「杭基礎」や、直接強固な地盤に支持させる「直接基礎」、また、地震のエネルギーを分散し、大きく長い揺れを低減する免震装置など、地盤の性状や支持力に合わせ最適な工法を採用することにより、建物をしっかりと支えます。

戸建て住宅では、設計の自由度が高く将来的な増改築などの変化にも柔軟に対応可能な木造軸組工法と、耐久性・安全性に優れ地震や災害に強いパネル工法を組み合わせています。また、建物を支える床面全体に鉄筋コンクリートを敷き詰める「ベタ基礎」方式を標準で採用し、高耐震・高耐久工法による強固な基礎を構築。地面からの湿気やシロアリの侵入も防ぎます。

優れた耐火構造で、省令準耐火構造の基準をクリア

屋根や外壁、軒裏などに防火性の高い部材を使用し、外部からの延焼を防止しています。また、各部屋を区切る構造にするとともに、火の通り道に「ファイヤーストップ材」を使用することで、他室への燃え広がりを遅延・防止します。

※省令準耐火構造:建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造

たからの水

「たからの水」は家庭内で使う全ての水をおいしく安全な水にするウォーターシステムです。当社グループでは、家の中の全ての蛇口から浄活水を使用できる「たからの水」を設備の一部として取り入れ、気軽に浄活水をご使用いただける住まいを実現し、お客さまの健康を暮らしの水からサポートしています。

一般の浄水器に比べ500トン(2リットルのペットボトル25万本分)と処理能力が高いので、いつでも心置きなく使うことができ、飲み水としてだけでなく、ご飯・コーヒー・スープなどの調理や、洗顔や洗髪、入浴時などにも気軽にご使用いただけます。また、ミネラルウォーターなどを購入した場合に生じるペットボトルなどのゴミの削減にもつながります。

booklet2018-pg20-1