スポーツ・文化への協賛

日テレ・東京ヴェルディベレーザ

タカラレーベンは、2021年2月に日本をリードする女子サッカーチーム「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」とコーポレートパートナー契約を締結し、スポーツが持つ感動や喜びの体験を発信しています。

11月に日本初の女子プロサッカーリーグWEリーグの第10節大宮アルディージャVENTUS戦で冠試合「タカラレーベンDAY」を実施しました。当日は、来場者にノベルティを配布し、当社ロゴ看板の掲出でタカラレーベンをアピールするとともに、創業の地である東京都板橋区の小学生を招待し、プロが試合を行う憧れのピッチでサッカーを楽しむ「タカラレーベンpresents 板橋区サッカーフェスタ」を開催しました。 

日テレ・東京ヴェルディベレーザ

日テレ・東京ヴェルディベレーザ 日テレ・東京ヴェルディベレーザ

えひめSDGs甲子園

タカラレーベングループは、創業50周年記念企画として未来を担う高校生の皆さんにSDGsへの意識を高めてもらうイベントを実施しています。株式会社タカラレーベン、株式会社タカラレーベン西日本、株式会社レーベンコミュニティは、3社合同で2022年3月より「えひめSDGs甲子園~高校生SDGs実践プロジェクト~」(主催者・NPO法人地域教育サポートの会)に特別協賛しています。同プロジェクトでは、SDGsに関心を持つ高校生の皆さん12チーム(82名)が、貧困問題、気候変動、ジェンダー平等といったSDGsの基礎知識を学んだ後、地域の課題や生活環境からテーマを決めて活動し、チームごとにまとめた意見をプレゼンテーションします。そして、参加した高校生たちも審査員の一員となり互いの活動成果を評価して、グランプリを選出します。

えひめSDGs甲子園

環境フォト・コンテスト

タカラレーベンは、企業が設定した募集テーマを基に市民が写真を撮影し、企業と市民の共同作業で環境への想いや決意を表現する「第28回環境フォト・コンテスト2022」(主催・プレジデント社/後援・環境省、環境文明研究所)に参加しました。「幸せ」をキーワードに社会課題の解決に取り組む企業姿勢に基づいて、「水と暮らしの幸せ」をテーマに募集したタカラレーベン賞には、多くの応募がありました。厳正な審査を経て、井戸からくみ上げた水と子供たちの楽しそうな表情が印象的な作品「初めての手押しポンプ」に優秀賞を贈りました。

環境フォト・コンテスト

優秀賞「初めての手押しポンプ」

環境フォト・コンテスト

佳作「花より水遊び」

環境フォト・コンテスト

佳作「野菜洗い」

grape Award 2021

ニッポン放送グループのWEBメディア「grape(グレイプ)」が主催する「grape Award」は、心に響くエッセイを募集するコンテストです。2021年は『身の周りであった心温まるエピソード』や、『心が癒されるような体験談』をテーマに作品が募集され、13歳から85歳までの幅広い年齢層から、376本の作品が届けられました。タカラレーベンは、「grape Award」に4年連続で特別協賛し、企業ビジョン「幸せを考える。幸せをつくる。」に相応しい、特に「幸せ」が感じられる作品に「タカラレーベン賞」を贈っています。

grape Award2021

MOMAT支援サークル

日本における美術の中心的な拠点である東京国立近代美術館では、企業と美術館がパートナーとなって作り上げる新しい美術館支援のシステムとしてMOMAT支援サークル(MOMAT Corporate Partnership)を推進しています。

タカラレーベンは、2021年7月よりMOMAT支援サークルのパートナー企業となり、文化的な価値の高い美術作品を通じて国民の皆さんに幸せな時間を提供する東京国立近代美術館の活動(展覧会の開催、調査研究、作品の収集と保管、教育普及活動、美術館運営事業など)を支援しています。また、この取り組みを通して文化の醸成への貢献とともに従業員に対する優れた美術作品に触れる機会の提供も目指しています。

MOMAT支援サークル

タカラレーベン東北における文化伝承の取り組み

当社グループは、地域の文化遺産を守りながら、未来に向けた街づくりを進めています。タカラレーベン東北が、宮城県仙台市の青葉城に近い武家屋敷跡の土地で開発した「THE LEBEN 仙台大手町」の建設工事では、発掘調査により見つかった江戸~明治期の遺構や瓦、陶磁器などの遺物を市の当局に寄贈しました。また、外観デザインには仙台藩の初代藩主でもある伊達政宗が好んだ「懸造り」という建築様式を採用し、その土地の歴史的な背景も捉えたデザインを残すことで地域の歴史や文化の伝承にも取り組んでいます。

タカラレーベン東北における文化伝承の取り組み

プロスポーツチーム協賛を通じた地域の活性化

タカラレーベン東北は、仙台をホームに活躍する3つのプロスポーツチーム(J リーグの「ベガルタ仙台」、プロ野球の「東北楽天ゴールデンイーグルス」、B リーグの「仙台 89ERS」)をオフィシャルスポンサーとして応援しています。各チームへの協賛を通じて、地域のスポーツ振興、地域活性化に取り組み、今後も地域社会の幸せや発展に貢献していきます。

「仙台89ERS」オフィシャルスポンサーを通じた地域の活性化