新しい生活様式への対応

ノンタッチキーと非接触式エレベーター

2021年11月から販売を開始したタカラレーベングループ創業50周年記念物件「レーベン横浜山手ONE WARD COURT 」(神奈川県)では、ニューノーマルの生活様式に配慮した設備によって、入居者の安心・安全を実現しています。入居者が外部から入館する際は、共用玄関のセンサーに住戸玄関のディンプルキー(ICチップ内蔵)をかざすだけで、手を触れずにオートロックドアを解除することが可能です。またエレベーターについても、手をかざすだけで階数ボタンを操作できる機能が採用されています。

※ 創業50年(2022年9月21日)を記念して展開する、「歴史・由緒ある土地や希少な立地など、新たなランドマークになり得る立地を備え、地域社会のインフラ整備に寄与する」と位置付ける物件。

レーベン横浜山手の非接触キー レーベン横浜山手の非接触キー

時代や地域に合わせたリノベーション

レーベンゼストックでは、多様化するライフスタイルに対応する良質な中古マンションを提供しています。賃貸中の中古マンションを買い取り、入居者が退去した後に、時代や地域に合わせた仕様へとリノベ―ションを施し、魅力あるマンションとして生まれ変わらせます。高いデザイン性と住み心地を兼ね備えた新築マンションの「LEBEN」ブランドを継承した、今までにないリニューアルマンションを実現しています。

時代や地域に合わせたリノベーション 時代や地域に合わせたリノベーション

選べるリースバックプラン

レーベンゼストックでは、売却後も今の家にそのまま住み続けられるリースバックのサービスを提供しており、65歳以上の方を対象として、定期的に安否確認を行う「みまもりリースバック」、賃料が物件の管理費と修繕積立金といったランニングコストのみの支払で住める「超短期リースバック」などの各種プランを用意して、多様化するニーズに対応しています。

選べるリースバックプラン